結婚してからの数年ははがきデザインキットで安く済ませています!

公開日: 

昔は年賀状といえば、印刷会社やお店に印刷をお願いするしかありませんでした。
しかも、最低何枚以上という枚数があって、ハードルが高く利用できなくなっていました。
年々、出す枚数も減り、印刷されたものを購入してきて、自分の名前と住所を自宅のプリンターで印刷していたのですが、結構高いんですよね。
そこでインターネットで素材を見つけてきてプリントアウトするようになりました。
結婚後ここ数年は郵便年賀.jpのはがきデザインキットを利用しています。
手軽に年賀状が作れて、自分で年賀ハガキを購入してプリントしてもいいし、インターネット通販で配達してもらうこともできます。
テンプレートは、ビジネス用からカジュアルなものまで豊富で、悩んでしまうほどです。
また、自分で素材を選んで、自分だけの年賀状を作ることもできます。
その場合はハガキデザインキットというものを利用します。
ダウンロードか、ネット上でも使用可能です。
しかも宛名印刷までできてしまうようです(自分はそこまでしていませんが)
年賀状を出す人が減っていると聞きます。メールやLINEで済ませることができるようになったからのようです。
でも、年賀状としてもらうとうれしいですよね。
こんな便利なサイトがあるので、多くの人に手軽に利用してほしいですね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑